about

実りの秋 滋賀・榮農場の稲刈り体験!

EVENT 2017.10.13

こんにちは、

滋賀食堂のアスリートフードマイスター、栄養士の山下です。

前回の田植え体験に引き続き、食堂でお世話になっている榮農場

さんの「近江米」の稲刈りを、学生のみなさんとスタッフで行て

きました。

★榮農場のご紹介★

滋賀での農作は琵琶湖の汚染を防ぐために、他県では認められて

いる除草剤や殺虫剤など多くの制限があり、近江米は「日本一安

全なお米」とも言われています。

こだわり栽培を続けている33代目の中井さん一家の農場です。

 

毎年滋賀食堂では恒例となっているイベントです。

 

秋空の下、稲穂が垂れている一面の田畑。

 

春には田植え体験も行ないましたが、

参加者のうち3人は田植えからのリピート参加!

 

カマの使用方法が少しむずかしかったのですが、刃の成り立ちを

丁寧に実演指導していただき、気づいたらみなさん「趣味は稲刈

り!」なんて会話もでていました笑

 

手刈りのみではなく、コンバインによる稲刈りも体験しました。

貯蔵庫も見学、なかなかの迫力です。

 

体験後は、新米のたきたてご飯(コシヒカリ・ミルキークイー

ン)をおにぎりにして味比べをしました。

どの参加者からも「おいしい!」と声があがっていました。

 

最後に全員で一枚!

 

参加者のみなさんも楽しんでくれたようで何よりでした、

今回は以上です☆