about

コサイエ×リラックス食堂 第二回「食の科学教室」

NEWS 2018.9.19
みなさんこんにちは!
リラックス食堂仙台の管理栄養士、浅野です。
今回は8月29日にコサイエ×リラックス食堂
第二回「食の科学教室」を行いましたので
レポートしていきたいと思います!
今回の実験のテーマは、氷と塩の性質を学ぼう
ということで、
氷と塩の性質を利用してシャーベットを作りました。


【当日の様子】

①まずは、シャーベットについての説明と、
アイスクリームの分類について学びました。
 .
.
 .
 .
② シャーベットの材料を説明したあと、
シャーベットを作る上で重要な氷と塩の性質について学び、
実験を行いました。
 .
 .
 .
 .
 .
 .
 .
 .
 .
 .
③そして実際にシャーベット作り!
氷と塩をあわせたところににシャーベットが入った袋をいれ、
5~6分間ほど振り続けます。
 .
 .
 .
 .
 .
 .
 .
 .
 .
 .
袋を振っている内にどんどん温度が下がっていきます。
直に手で触れることはが難しいので、
タオルを巻いて振ってもらいました。
 .
5~6分でも振っていると腕もつかれてきます。
これは冷たいのか、ふんばってるのか、
どっちもでしょうか・・・!がんばれ!
一生懸命取り組んでもらえました。
 .
.
 .
 .
無事シャーベットになりました!
美味しく食べてもらえてよかったです
.
 .
 .
 .
 .
 .
以上で、今回の実験は終了ですが、
ここで参考までに、少し内容が難しい「おまけ科学」を学んでもらいました。
 .
 .
 .
 .
 .
 .
 .
.
実験中も互いに教え合ったり、手助けする子も多く
協力しながら実験できていてとても良かったです!
 .
 .
こちらは実験後、お家でも楽しめるように配布した資料です。
ご参考になればとてもうれしいです。
.
.
 .
.
食の科学教室は毎月行っており、
第三回目は9月26日に行われます。
それではまた、次回をお楽しみに♪